Close

一男  亀谷

理解しておく必要のあるカジノの心理学

カジノはバーやレストランのように、人々が集まって楽しむだけの場ではありません。大きなジャックポットを獲得することを目指して自分の運を試して何時間も費やす、全く異なる環境です。群衆の中に紛れると、その雰囲気により外の世界は頭から消えてしまうことでしょう。光、音、飲み物、そしてスナックにより感覚は眩惑されて、時間を忘れる事でしょう。カジノが心理学のトリックを使ってゲストを楽しませ、ゲームをし続けるよう仕組んでいるという事実に気づいている人は少数です。ほとんどの人は、その空間になにがあるか、どうしてそのように配置されているかを知らずに楽しむことだけを考えています。 カジノがゲストがどのように操り、多くのお金を使わせようとするのかそのトリックを見てみましょう。 時計と窓 携帯電話や腕時計を忘れた場合、カジノで時刻を知るのは難しいでしょう。時計は置かれず窓もないため、今が何時かを知る事はできません。いつでも同じ雰囲気に見えるので、どれくらいプレイしているのかが分からないのです。 奇抜なカーペット カジノはとても奇抜な模様をしたフロアを備えているため、ゲームとゲームの間の通路ですぐに迷子になってしまいます。渦巻き模様のサイケデリックなデザインが施された明るくカラフルなカーペットは、カジノによって特に理由もなく選ばれた訳ではありません。これはプレイヤーの気持ちを高揚させて、より多くのゲームをプレイさせるために選ばれているものです。眠たい場合でも、カーペットを見ると目を覚ます作用があります。 ライトと音楽 カジノは隅々まで光で照らされ、BGMが流れています。洗面所を除いてカジノには静かな場所はありません。安っぽい金属質の音がプレーヤーの気分を高め、プレイを続けるよう促します。一部の音楽はプレイヤーをトランス状態にして、興奮状態が続く作用を持っています。 カジノフロア  ゲームが迷路のように配置されているため、カジノの内ではすぐ迷子になることでしょう。洗面所は入口の反対側の端にあります。洗面所に行くと迷路から抜け出すのは難しくなり、気が付くとスロットマシンに座ってゲームを数回試すことになってしまうのです。バーやレストランに行っても魅力的なゲームが戦略的に置かれているので、その場を離れるのは難しいのです。 無料ドリンク ほとんどすべてのカジノでは、プレイテーブルでゲストに無料のドリンクを提供しています。このおもてなしの理由は実にシンプルです。飲む量が多いほど、席を離れずプレイを続けることになるからです。アルコールが認知能力を下げるために滞在が長くなるのです。また賭けを続けると戦略とゲームのコントロールが難しくなります。カジノは無料の飲み物を提供しても失うものはありません。10ドル分を飲んだとしても、100ドル分の損失を出すことになるのです。結果としてカジノは90ドルの利益を計上したこととなります。 実際のカジノも海外の雰囲気を感じられますが、オンラインカジノもゲームを楽しむといった面では劣っていません。 ベラジョンスロットでは、高品質のビデオスロットがプレイできるので、オススメです。